才能なしでセールスライターになる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

From:楠瀬健之

もしあなたがスポーツや

音楽の世界で活躍したいのなら、

才能が必要です。

しかしビジネスは違います。才能は要りません。

皆さんがこの世界で生きてくために必要なのは、

今この瞬間やると決めてやり続けるだけです。

セールスライターになるには、コピーを書くことです。

いつまでか?成果が出るようになるまでです。

いつかは分かりません。

けれども、それをするだけの価値がある仕事です。

一生やりがいのある生き方が出来る仕事です。

子供に胸を張って心の底から自慢出来る仕事です。

お金儲けや好きな時に好きな場所で、

そういうことも出来ますが、

そんな選択をしていては、いつまでも、

地道にやるという事を越えられません。

楽をしようとして、

苦しいことをするのを受け入れられますか?

無理でしょ。

俺は、心の底から自分の人生を生きて、

何一つ思い残すことはない

と言って死んで行きたい。

そういう思いでいけば、

今のこの苦しみは、当然の苦しみだと思えます。

心の底から自分が恥ずかしくない、

誰にも、恥ずかしくない

生き方をして死んでいける。

そんな生き方を思えば、さっき言った

コピーを地道に書くということは絶対出来ます。

だから、僕はセールスライターは生き方で、

どういう生き方をしたいか

というのを選択しない限り、

最初の山を超えられないと思っています。

絶対そうだと言うつもりはありませんが、

僕はそう考えています。

だから、自分には才能がないかもしれない、

向いてないかもしれないと

二度と思わないでください。

それは諦める言い訳にしかすぎません。

才能が一切要らないことは、

今日、僕が証明したはずです。

今皆さんが成果を出せていないのは、

コピーを書いている量が

圧倒的に足りないだけの話です。

僕がどういう仕事をしたかもお伝えしました。

どれだけ細かくコピーを変更しているか

という話をしました。

皆さんより成果を出している人間が

そのステージで戦っています。

未だにコピーを細かく書き続け、

プロモーションを作り続ける

ということをやっています。

僕はこの半年間で4つのプロモーションを

頭の中で徐々に作り上げる

ということをやり続けています。

皆さんの頭の中で

4つのプロモーションが動いているでしょうか?

それは僕に才能があるから、

スキルがあるから、

能力があるからではないのです。

地道に1個ずつやり続けてきて、

実力をつけてきたから、今があるのです。

 

↑動画内の「この続きはここをクリック」に何も表示されない方はこちら

P.S.
毎月たった1万円で、

楠瀬健之からこんなサポートを受けながら、
セールスライターとして

起業したい人は他にいませんか?

「正直、月1万円でここまで

出してしまってもいいのか」…と

楠瀬も悩む、

サポート内容の詳細はこちら

https://kusunosetakeshi.com/support

P.P.S.
この記事への「コメント」「質問」「いいね!」

大歓迎です。これからもセールスライターの

集客代行ビジネスモデルについての情報を

発信していきますのでお楽しみに!