セールスコピーがある日突然書けるようになった方法とは?|非常識なセールスライターマインド講座【セールスライター起業支援会】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今でこそ、うちのチームの方達は
私が出来ないような事をやってくれる
大変優秀な方達ばかりですが、

チームに入った時から
スキルが足りてる人なんて
正直、全然いませんでした。

なので、チーム員のみなさんには
チームに入ってからスキルを追いつかせていく
ということを一生懸命やってもらいました。

しかし、チーム員からは

「毎日、全力でやっているけど
上達している気が全くしないので、
正直、全然楽しくない、、、」

というような事が声が聞こえてきていました。

それに対して、私は、こう言いました。

「ライティングスキルを
磨くのが楽しくなければ
やめた方がいいんじゃないですか?」

と、、、

もう少し言うと、最初から楽しいわけではなく、

辛いのを乗り越えて
書けるという状態になった後に
初めて楽しいのがやってくるので、

「そこまで、やり続けられないのであれば
やめた方がいいんじゃないの?」

というような事を言いました。

しかし、そうはいっても、
スキルを磨いていくにつれて、

「自分は確かに上手に書けるように
なってきているなぁ」

と、徐々にでも実感湧いてくるなら
モチベーションも上がってくるのですが
実際は、

「やっても、やっても
全然積み上がってる気しない、、、
いつになったら書けるんだろうか?」

というのが実状です。

では、いつになったら、
書けるようになるのか?

それは、
ある日突然やってきます。

ある日、
急に全部分かって簡単に書けるようになる、

そんな日が突然来るんです。

なので、それまでは、
ただひたすら
やり続けるしかありません。

その日が、自分に来る事を信じて
愚直にやり続けてもらうしか
やっぱり、ないんです。

しかし、
だからといって間違った方法を
いくら積み重ねても、上手にはなりません。

正しい訓練を積み重ねる必要はあります。

なので、私の主宰するパートナー養成会の
会員の皆さんには、その為のプログラムを
作りました。

それは、1~2カ月の期間で
LPが書けるようになるように作った
プログラムです。

それはどんなプログラムかというと、、、

続きは動画で、、、
↓ ↓ ↓