ご紹介します!最高の1日の判断基準!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんが前に進む原動力や、
踏み出していく一歩一歩の土台を作るのは、

全力を出せたかどうかという
価値感や判断基準のみです。

だから、僕にとって今日1日、
良い1日だったかどうかは、

寝落ちするように寝たかどうか。
今日は倒れ込むように寝たのかだけ。

倒れ込むように寝れていなかったら、
やり残したなと思う。

ホテルや部屋に帰って、
お風呂に入るか、シャワー浴びて
横になる余力しか残さず部屋に帰る。

これが僕にとって最高の1日です。

成果結果は関係ない。
なぜなら、成果結果は今日出ないから。

今日出ないのに、今日の判断を、
成果結果でするのはずれている。
圧倒的にずれている。

もう少し言うと、
今日出る成果結果を求めるから、
人生が思うように進みません。

今日食べるものだけ食べているから、
目先の成果結果にフォーカスするから、
目先の成果結果しか出ません。

重要なことは今日全力で生きたかどうか。

セールスライターの
勉強なんてしなくていいとは言わない。
した方がいい。

しかし、1日1日、色々な人に関わる、
いろんな人の感情に関わることも重要です。
その感情にしっかり寄り添えたのか。

今、目の前の人の感情に寄り添う。
ただひたすらに寄り添う。

そして今自分の持っているもので、
全力で貢献する。それがやれたかどうか。

それ以上に、
セールスライターにとっての勉強はないです。

本は大事ですけど、
あくまで知識やルールややり方です。

しかし、
それを使って影響を与えるのは人間の感情です。

対面していなくても、
日々触れ合う全ての人の感情です。

例えばレビューから
上がってくるコピー1つとっても、

このコピーはどの感情が書かせたのか
よく見てください。

よくこういうことしているから、
僕のフィードバックを見てください。

人が作ったものに触れているということは、
その1つ1つから感情を感じられるはずです。

さすがに椅子から
感情を読み取るのは難しいかもしれません。

触れる全てのものは
人から作られているわけですから、
感情を感じる瞬間はいくらでもあります。

全てのことから学ぶ。
どこから学ぶ?

そんなこと言っているから、
学びが少ないのです。

スイッチがONになったり
OFFになったりするのです。

だから、データが増えない。
ただそれだけの話です。

↑動画内の「この続きはここをクリック」に何も表示されない方はこちら

P.S.
毎月たった1万円で、
楠瀬健之からこんなサポートを受けながら、

セールスライターとして
起業したい人は他にいませんか?
 
「正直、
月1万円でここまで出してしまってもいいのか」…と
楠瀬も悩む、サポート内容の詳細はこちら

https://kusunosetakeshi.com/support
 
P.P.S.
この記事への
「コメント」「質問」「いいね!」大歓迎です。

これからもセールスライターの
集客代行ビジネスモデルについての情報を
発信していきますのでお楽しみに!