お客様に10倍の価値を提供し、そして実際に使ってもらう努力をする【社長力養成講座】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたに質問があります。
次の3つのうち、

新規集客(以下フロントエンド)で
最も重要な事は何でしょうか?

1、価格を競合よりも下げる事

2、保証をつける事

3、特典をつける事

さてどれだと思いますか?
少し考えてみてください、、、

、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、

答えは出ましたか?

正解は、、、、、

すいません、
実はどれも不正解です。

もちろん上の3つは
フロントエンドにおいて
大切な要素になってはくるのですが、

もっとも重要なもの、、
という訳ではありません、、、

じゃあ正解は何か?というと、
それはお客さんに、

「支払った金額より10倍価値があった」

と感じてもらう事です。

「これめっちゃいいじゃん!」

って思わず言いたくなるような価値を
感じてもらうことが、フロントエンドにおいて
何よりも重要なのです。

なぜなら、
フロントエンドの目的は、

バックエンドの購買につなげたり、
リピート購入を生み出すのが
大きな目的だからです。

確かに、価格を下げたり、
特典を付けたり
返金保証を付けたりと、

オファーを強くすれば
反応は上がるでしょう。

しかし、
肝心な価値提供ができていなければ、
次の販売に繋げるどころか、

逆に返品率が高くなったり、
クレームが生まれたりといった
問題の方が大きくなるでしょう、、

また「そこそこ」の価値、
支払った金額と同じレベルの価値提供でも、
クレームは生じないにしても、

次の販売につなげる事は難しいでしょう。

なぜか?

少し想像してみて欲しいのですが、

あなたが行きつけの飲食店を、
何度も利用している理由にはどんなものが
あるでしょうか?

例えば、

このボリューム・品質でこの金額は安い、、とか
スタッフの気遣いが本当に素晴らしい、、とか
味も雰囲気も素晴らしい。接待に最適、、とか
ここの◯◯は本当に美味しい!などなど、

理由は様々でしょうが、このように
支払った金額より大きな価値を感じているから
行きつけになっているのではないでしょうか?

もし、これが「そこそこ」
といったレベルの価値なら、

「まあこんなもんかなあ、、」

「美味いといえば美味しいけど、、、
ちょっと高いよな、、、」

「他にもいい店はいくらでもあるしな、、、」

という感じになってしまい、
再度利用する確率は
かなり減ってしまいますよね?

(特に飲食店の競争は激しいですし)

つまり、フロントエンドは、

支払った金額より、
10倍の、それ以上の大きな価値を感じてもらう
必要があるのです。

しかし、10倍というと
少しハードルが高い様に感じるかもしれませんが、

お客さんが感じる価値を上げる方法は
いくつかあります。

たとえ商品やサービスを変更しなくても、、、
です。

(もちろん商品やサービスに
しっかりと価値がある事が前提ですが、、、)

今日はその内の一つをご紹介したいと思います。
明日から使えるシンプルな方法なので、

ぜひこの方法を取り入れて、
お客さんが感じる価値をさらに増やし、

リピート購入やバックエンド販売に
つなげて欲しいと思います。

 

P.S.

毎月たった1万円で、
楠瀬健之からこんな経営支援を受けたい方は他にいませんか?

「月1万円でここまでやってしまって良いのか…?」と
楠瀬も悩む、中小企業の為の実践経営サポートはこちら

楠瀬健之|中小企業経営支援会

P.P.S.

この記事への「コメント」「質問」
「いいね!」大歓迎です。

中小企業のためのマーケティングのリアルを
実践現場からお届けします。