あなたがビジネスを通じて社会に尽くす方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中には2つのタイプの
経営者がいます。

一人は
目の前のお客さんにあの手この手を
使って、商品の良さをアピールして売り込む人

もう一人は、
お客さんの方から、その商品を私に
売ってくれませんか?と頼まれる人

2人の違いは、
売っている商品が違うから

では、ありません。

じゃあ、何がこの2人の違いを
生み出しているのでしょうか。

特別なことではありません。

あなたにも今日からでも
できることです。

事実、私はこのことを
意識しているので
お客さんに売り込むことは
一切していません。

なのに、仕事を頼まれても
受けきれずに
お断りしている状態が
続いています。

それは、

情報を無料で出し続けているからです。

あなたが出した情報を見た人は
大きく3つの行動をとります。

情報を見て

何もしない人
自分でやってみる人
あなたに頼む人

です。

何もしない人はどうしようもないので
おいておきましょう。

あなたに頼む人は、
仕事を受けるということ
ですね。

そして、
自分でやってみる人

この人達は、
仕事を依頼してくれないのでは
ないか

そう思われるかもしれませんが、
ほとんどの方が結局
あなたに頼むようになります。

なぜか?

その理由は動画でお話しています

動画をご確認下さい。

 

 

P.S.

毎月たった2万円で、
楠瀬健之からこんな経営支援を受けたい方は他にいませんか?

「月2万円でここまでやってしまって良いのか…?」と
楠瀬も悩む、中小企業の為の実践経営サポートはこちら

楠瀬健之|中小企業経営支援会

P.P.S.

この記事への「コメント」「質問」
「いいね!」大歓迎です。

中小企業のためのマーケティングのリアルを
実践現場からお届けします。