「自分は誰なのか?」 魅力を放つ生き方について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

魅力を放たなくなる原因は
自分が誰なのか
わかっていないからです。

これは、私のお師匠様からの引用です。

人は何故状況に応じて仮面をかぶり
自分らしく生きないのかの原因は
アウトサイドインで生きているから。

私たちは人生を歩んでいくうえで、
様々な仮面を被って適応しようとする。

父親、母親、

息子、娘

夫、妻、

男性、女性、

ビジネスパーソン、専業主婦、

敵味方、友人等々…

沢山の仮面がある。

どれも自分を構成する
要素の一つではあるが

その状況に応じて
仮面を付け替えているので
いつの間にか本当の自分が誰なのか
わからなくなってしまう傾向が強い。

あなたは日常の中で、
反応的に生きていませんか?

もしそうであれば、こちらの動画から、
魅力を放つ生き方のヒントを
見つけてみて下さい。

人は魅力を放つ人と一緒にいると、
「自分はなんでもできる」そう思います。

あなたが魅力を放つことができれば、
周りの人はあなたのため
動いてくれるようになります。

 

 

P.S.

毎月たった1万円で、
楠瀬健之からこんな経営支援を受けたい方は他にいませんか?

「月1万円でここまでやってしまって良いのか…?」と
楠瀬も悩む、中小企業の為の実践経営サポートはこちら

楠瀬健之|中小企業経営支援会

P.P.S.

この記事への「コメント」「質問」
「いいね!」大歓迎です。

中小企業のためのマーケティングのリアルを
実践現場からお届けします。