他者との壁を作っているのは、あなた自身の中にある3つのもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のコンテンツに興味をもっている方は
もっとビジネスを発展していきたい
ご自身をもっと成長させたい
と、とても向上心のある方が多く
いらっしゃいます。

その一方で、向上心はあるけども
なかなか行動できない自分
全然変わっていない自分に直面して
苦しい思いをされているのも
事実です。

なぜ、行動できないのか。

人が行動できないのには
大きな壁があります

この壁の正体を
意識できるようになれば
今からでも行動できるように
なるでしょう。

その壁の正体は
「恐れ」です。

恐れは、とても強い感情です。

その恐れは、大きく3つあります。

行動できない時は、
ほとんど場合この3つのどれかです。

一つは「失うこと」

お金を失うことや
時間を失うことに対して
私達人間は強い恐れを感じます。

残り2つのうち一つは

「困難」

何かをやろうと決めた時に
困難がやってくることがわかると
やらなくなります。

そして、最後の一つが
「恥」
です。

うまくいかなかったら
恥をかくんじゃないか
周りの人に何て思われるだろうか。

その恐れが壁になります。

行動を邪魔する恐れの壁は
他者との隔たりにもなっています。

なので、この恐れを捨てることで
行動できるだけではなく
他者との隔たりもなくなります。

すると、どうなるのか。

もし、まだあなたが
成功できていないとしたら
これが原因かもしれません。

動画でご確認下さい。

 

 

P.S.

毎月たった1万円で、
楠瀬健之からこんな経営支援を受けたい方は他にいませんか?

「月1万円でここまでやってしまって良いのか…?」と
楠瀬も悩む、中小企業の為の実践経営サポートはこちら

楠瀬健之|中小企業経営支援会

P.P.S.

この記事への「コメント」「質問」
「いいね!」大歓迎です。

中小企業のためのマーケティングのリアルを
実践現場からお届けします。