なぜ、お客様は「買わない事」を自分に許可しているのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

買った方がいいのはわかっているのに、
買わないという選択をする。

なぜこんなことが起きるのか?

買わないと今の状態が続きます。

彼らが今の状態から、
変わらないでいることを許可している
このままでいいと許可しているところに

フォーカスして観察すると
その理由がわかります。

このままでいいと許可しているのは、
どの感情がそうさせているのか?

新しいことをしたくないと思う
それはどの感情がそうさせているのか?

あなたに1つヒントをお伝えすると、
人が変わりたくない理由の半分以上は、

「恥をかきたくない」

というところからきています。

より深くこの答えを知りたければ
こちらの動画を確認し
あなた自身で考えてみて下さい。

ご自身で答えを見つけられることを
期待しています。

 

 

P.S.

毎月たった1万円で、
楠瀬健之からこんな経営支援を受けたい方は他にいませんか?

「月1万円でここまでやってしまって良いのか…?」と
楠瀬も悩む、中小企業の為の実践経営サポートはこちら

楠瀬健之|中小企業経営支援会

P.P.S.

この記事への「コメント」「質問」
「いいね!」大歓迎です。

中小企業のためのマーケティングのリアルを
実践現場からお届けします。