○○○という言葉が口から出た時。それはエゴです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私はエゴが本当に嫌いです。

私と一緒に働いてくれている人は
知っていると思いますが、

エゴが強い人にたいしては
ものすごくキツく当たります。

ただし、それは愛です。

なぜなら、エゴが無くならいと
その人はそれを一生繰り返します。

エゴが強い人は
自分を満たそうとしているのに
「お客様のために」と言います。

『やってあげてる』という言葉が
口から出たらそれはエゴです。

すべては『やらせて頂いている』だけ。

だから、私は皆さんに
このポジションにいさせて
頂いているだけです。

皆さんがいなくなると、
いま話している内容も
壁に向かって一人で
話すことになります。

どんな立場であろうが、
それはいさせて頂いているだけで。

そういうセットアップが
自分の中でできたら
エゴが出ずらくなります。

なので、
私は最近「生かされている」
ということを強く理解し

だからこそ、
尽くすという価値観が
とても強くなりました。

私の価値観を
押し付ける気はありませんが、

もしあなたが同じように
感じてくれているのであれば、
こちらの動画を確認してみてください。

 

 

 

 

 

P.S.

毎月たった1万円で、
楠瀬健之からこんな経営支援を受けたい方は他にいませんか?

「月1万円でここまでやってしまって良いのか…?」と
楠瀬も悩む、中小企業の為の実践経営サポートはこちら

楠瀬健之|中小企業経営支援会

P.P.S.

この記事への「コメント」「質問」
「いいね!」大歓迎です。

中小企業のためのマーケティングのリアルを
実践現場からお届けします。