【社長力養成講座】ありがとう。とは何かのお礼の言葉ではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中には2つのタイプの経営者がいます。

一つは周囲から孤立する経営者、
もう一つは周囲に愛される経営者です。

周囲から孤立するタイプの経営者は
多くの場合、

お客さん、従業員、取引先など、
周囲からの支持を得る事がなかなか
できません。

いろんなことを試したり、
努力をしているのにも関わらず、
集客・販売に苦戦したり、

たとえ一時的に利益が上がったとしても
クレームが多かったり、
リピーターは少なかったりで、

経営はいつも綱渡り的な状況で
不安定なまま、、、。

また、会社内部をまとめるのにも
苦労していて、

従業員との意見が食い違ったり、
思うように動いてもらえなかったり、

従業員は何かと不平不満が多く、
陰で会社や自分の悪口を言われていたり、

いつもモチベーションが低いので、
なかなか成果に繋がらず、

売上につながる仕事ができるのは
ほぼ自分だけ、、

結果、いつも1人で死ぬ気で走り続けて、
プライベートを削って仕事し続けないと
会社が持たない、、、そんな状況です。

一方で、周囲に愛される経営者は、

集客・販売でそれほど苦労する
ことはありません。

もちろん、うまくいくこと
ばかりではありませんが、

自分のサービスや商品を必要とし、
いつも感謝してくれ、
ずっと顧客でい続けてくれる、、

そんな素敵なお客さんに囲まれて仕事を
することができるので、日々、充実した
毎日を過ごす事ができます。

そして売上も概ね安定しています。

また、ありがたい事に新規客は既存客の
口コミでも増えていくので、
顧客数も着実に増えていきます。

そして、従業員はモチベーションも高く、
自分の会社で働けることを喜んでくれ、
一緒になって会社の成長に力を入れてくれます。

また、素晴らしい仕事仲間や友人に
囲まれていて、彼らとの話の中で、自然と
ビジネスチャンスが舞い込んでくるなど、

会社は右肩上がりに、
そして着実に成長していきます。

これが2つのタイプの経営者です。
ですが、

周囲から孤立する経営者と
周囲から愛される経営者、

両方が、会社を存続させる為に、
成長させる為に、
一生懸命頑張っているはずなのに、

一体なぜここまでの違いが
生まれるのでしょうか?

この2人の経営者を分ける
違いは何なのでしょうか?

この違いを生んだのは、

マーケティングスキルの差
ではありませんし、

もちろん、カリスマ性があるとか無いとか、
そういった事でもありません。

この2人に大きな違いを生んだ理由、
それは、彼らの中に、

長期的に繁栄する会社に共通する、

「たった一つの哲学」

があるか無いか?という事です。
事実、

松下幸之助氏、
渋沢栄一氏、
稲盛和夫氏など

日本を代表する名経営者達は共通して
この哲学を大切にし、そして実行することで、
会社を大きく成長させてきました。

その哲学こそが、

「社会、他人に尽くすことで
 会社、そして自分が豊かになる」

という哲学です。

これ、
一見当たり前のように聞こえるかも
しれませんが、

これが実行された時の効果は本当に
素晴らしいものがあります。

実際、この哲学を大切にし、
お客さん、スタッフ、取引先など、
自分が関わる全ての人に

「尽くしている」経営者には、

「与えれば与えられる」
といった格言があるように、

素敵なお客さんに囲まれるように
なったり、

優秀なスタッフに恵まれたり、

周りから色んなチャンスが
舞い込んできたりで、

どんどん会社が成長していきます。

そして何より、経営者本人が
とてもイキイキとしていて、充実した
毎日を過ごしています。

そして、もちろん私も周囲に尽くす事の
効果を実感しているうちの一人です。

とはいえ、他人に尽くすとか、
社会に尽くすとかという話を聞くと、

確かにそれができれば、
本当に素晴らしいとは思うけど、

正直な所、
綺麗事では会社はやっていけない、、

資金繰り、売上など、自分の会社のことを
考えるだけで精一杯だ、、

それに大切だって分かっていても
何をすればそれが実行できるのか
わからない、

と思われてしまったかもしれません。

どうすれば、周囲に尽くし、
そして周囲から支持され愛される経営者に、
会社になる事ができるのでしょうか?

実はこれ、
それほど難しいものではないんです、、

なぜなら、今日これから紹介する
たった一つの「ある言葉」を、
日常的に使うだけでいいからです。

この言葉の本当の意味を理解し、使う事で、

周囲に尽くす、
社会に尽くすとはどういう事か?
といった事がストンと腑に落ちるようになり、

いつの間にか意識が変わりはじめます。

意識が変わると、
やがて自然と発言や行動が変わります。

すると、お客さん、従業員、取引先など、
周囲からの反応が今までとは違ったものになり、

素晴らしい「人」に囲まれるようになった、、
と実感できるようになります。

そして、会社を
大きな価値を届ける事ができる、
社会にとってなくてはならない、

唯一無二の会社に
成長させていく事ができるようになるのです、、


 

 

P.S.

楠瀬健之からこんな経営支援を受けたい方は他にいませんか?

楠瀬健之|中小企業経営支援会

P.P.S.

この記事への「コメント」「質問」
「いいね!」大歓迎です。

中小企業のためのマーケティングのリアルを
実践現場からお届けします。