どうしてセールスライターになろうと思ったのですか?|非常識なセールスライターマインド講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたもセールスライターを目指しているなら
こんな事で悩んではいませんか?

セールスライターになろうと思って
全力で勉強しているけど

勉強ばかりで
いつまでたっても行動出来ない、、、

これをやろう、あれをやろうと
思ってはいるけど、どうしても
あと一歩前に足が出ない。

もしそうだとしたら
その原因は、
これかも知れません。

それは、

これからの人生を
セールスライターとして生きていくんだ、

という事を
まだ決め切れていないから
ではないでしょうか?

「いや、もう決めているから
セールスライティングの勉強も
一生懸命しているんだけど、、、」

と思うかもしれませんが
心底「これしかないんだ」と
決めていると本当に言い切れますか?

決め切れていないから
本気で行動出来ないんじゃないでしょうか?

人生の他の選択肢を保険として残しながら
中途半端にセールスライターを目指していたり、

なんとなく
セールスライターという職業に
憧れている程度なら、

行動出来なくて当然です。

セールスレターは生き方です。

セールスライターになるという事は
キャリアチェンジをするという事なんです。

だから、そんな甘いものではありません。

なので、私の主宰する
セールスライター起業支援会の
会員の皆さんには、

セールスライターを心の底から、
「やる」と本当に決めるのか?決めないのか?
というワークをやってもらうことにしました。

そのワークは、
まず、こんな質問から始めていきます。

続きは動画で、
↓ ↓ ↓