セールスライターと他の職業との圧倒的な違いとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人生を賭けてスキルを磨き続ける価値

ただ、断言できる事があります。

他の商売をどうこういう訳では全然ありません。

だからフラットに聞いて下さい。

トラックの運転手を30年間積み重ねても、
残念ながら報酬は、
2倍か3倍にしかなりません。

或いは、
市場における需要と供給の変化に
影響するものくらいです。

フィーは圧倒的に市場に依存すると思います。

例えば、
運転手さんの数が少なくなって
物流コストが激上がりし、

世の中の商品価格が上がった。

そうなれば
運転手さんへのフィーも上がるでしょう。

当然
そのようなフィーの上がり方はあるでしょう。

例えば、
東京―大阪間の物流で
フィーを上げようとしたら、

今の2倍速く到着しないとできません。

しかし残念ながら法律上、それは不可能です。

寝る間を惜しんで
2倍の速さでやっても無理なのです。

多少は、
勘や努力で渋滞から逃れたりして
効率良くできるでしょう。

しかし、
このスキルを極めても
セールスライティング程の
レバレッジを効かすことは不可能なのです。

ここで僕が言いたいのは、セットアップです。

ダン・ケネディは、
セールスライティングについて、
こう言っています。

また、こうとしか言っていません。

「セールスライティングは、
人生を賭けて
スキルを磨き続ける価値があるのだ」

セールスライティングは、
お金儲けするスキルではありません。

ただ、スキルを磨けば磨くほど、

どんなスキルよりも圧倒的に
直接、収入に関わってくる
というスキルなのです。

一生賭けて
磨き続ける価値のあるスキルなのです。

だから、それをやらないといけません。

今僕は、
日本中を飛び回って、
本当に社長業をやっています。

セールスライティングを
やっている暇はありません。

いろいろな方と会い、
いろいろな方とお話させていただき、

いろいろな方の
プロモーションをさせていただいています。

そして、適材適所に人を配置し、

人財の育成をして、
育成する人を育成しています。

これは、
セールスライティングの
スキルがあるからできるのです。

セールスライティングのスキルを
高めていなければできません。

セールスライティングのスキルは
全ての礎なのです。

↑動画内の「この続きはここをクリック」に何も表示されない方はこちら

P.S.
毎月たった1万円で、
楠瀬健之からこんなサポートを受けながら、
セールスライターとして
起業したい人は他にいませんか?

「正直、月1万円でここまで出してしまってもいいのか」…と楠瀬も悩む、サポート内容の詳細はこちら

https://kusunosetakeshi.com/support
P.P.S.
この記事への
「コメント」「質問」「いいね!」大歓迎です。

これからもセールスライターの
集客代行ビジネスモデルについての情報を
発信していきますのでお楽しみに!