最強の制作部隊がつくったホームページを使いたい人は他にいませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0206

From:楠瀬健之

セールスライターの悩みどころとして、「ホームページの作成」が挙げられます。作るスキルをつけなければいけないというのはもちろん、スキルがあってさえ、どこまで作り込めばいいのか迷ってしまいます。

だから僕は、セールスライターにホームページを提供するサポートを用意しました。パートナーとしてやってくれている真崎さんという人の力を借りています。真崎さんはダイレクト出版のプロモーションも手がける、凄腕のウェブデザイナーです。

さらに加えてこのメディアサイトを使って、ホームページ集客代行、オウンドメディアを作りませんかというのを販売していいということです。

月額1万円でこれを仕入れて、5万円で売ってオウンドメディアのプロモーションをしてもいいということです。これを60万円で売っても別にいいです。僕のところには、月額1万円を仕入れ値として入れてくださいというだけの話です。これ以上サポートのしようがないという内容です。

果たして10倍の価値なのか?何十倍かになってるでしょという話です。僕にとってはそれでいいですし、少しずついただければそれでいいのです。結局いくらやり方を教えてもやはり社長の代わりにやってあげるセールスライターがいないとできません。

だから、皆が有名になる為には、皆が収益を取って出来るようなバランスで商品を提供するということなのです。僕はこの形では1万円だけいただければOKという形でやっています。

すごい話で、全部が連動していて、セールスライターキャリア支援会で成果を出している方には、社長がマーケティングマインドを待ってくれて、社長が僕の言ったマインドや価値観を共有することができれば、もっと皆さんの提案出来るだけの幅がふえます。

メディアサイトを販売すれば、公益資本主義経営塾に自動的に入れます。社長はここにいますということで、行ってもらって、社長の教育を僕の代わりにやってもらうことが出来るようになっています。

社長にマーケティングをやってもらうというところが一番大変なところです。その社長が成長してくれないとやれる幅は広がらない。もちろんすべての地域ではできませんが、それを、僕に預けてくれればいいということです。

つまり、皆で少しずつやるべきことを分けあって、もっと大きなことをしようということです。一人で出来ることはたかが知れているので、皆で助け合って、結果皆が楽になればいいというようにモデルを作っています。

↑動画内の「この続きはここをクリック」に何も表示されない方はこちら

P.S.
毎月たった1万円で、楠瀬健之からこんなサポートを受けながら、
セールスライターとして起業したい人は他にいませんか?

「正直、月1万円でここまで出してしまってもいいのか」…と楠瀬も悩む、サポート内容の詳細はこちら

https://kusunosetakeshi.com/support

P.P.S.
この記事への「コメント」「質問」「いいね!」大歓迎です。これからもセールスライターの集客代行ビジネスモデルについての情報を発信していきますのでお楽しみに!