あなたは、お金持ち4%の本当のマインドを知っていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

常に最高の物に投資しようというマインドが
あるから彼ら、このVIP4%の方は、
金持ちなのです。

もちろん、生まれつき金持ちの人は
いますけれど、常に最高の物に
投資しようとする気持ちが
皆さんを金持ちにしてくれます。

だから彼らは一切ブレません。
そして、面白いのは、彼らに安い物を
提案すると見向きもしません。

これが、僕の言う安い物を売ってはダメと
言う話です。

この人たち、一番良いお客さん達は、
安い物は見てくれません。
反応してくれないのです。

お金持ちじゃない
VIP顧客とは?

VIP は二通りいます。
一つは、大金持ち、
金を持っている人です。

もう一つは、エグいくらい
情熱がある人です。

その商品、サービスの分野において
情熱がある。燃えるような情熱ですね。
これら情熱には、幾つかあります。

例えば、ガンダムが死ぬ程好き。

何かコレクションをしている人は
すごく貧乏で、すごく汚い服を
着ているけれど、

滅茶苦茶高いものを持っていますね。

それで、「お金が無いお金が無い、
このままでは破産する。」と言っていて、
ならば、コレクションを売ればいいのに。

という人たちですね。
情熱があります。

あるいはコンプレックスがある。

自分の顔に圧倒的なコンプレックスがある
人たちは、止めればいいのに整形を繰り返し
より醜くなっていきます。

不安で不安で仕方がない方達。
コンプレックスって言うのは情熱です。

ネガティブな情熱はコンプレックスです。

ポジティブな情熱は、好き
という気持ちです。
4%の中でもそれに分かれます。

絶対のお客の声に
出てくれない人

お客の声とかに出てきてくれるのは、
この情熱がある人たちです。

なぜならお客の声に出ると言う行為自体が
承認する行為だからです。

そしてそれに出ることで彼らの行動は
強化されます。

因みにですが、滅茶苦茶お金を持っている
上位4%は、絶対にお客の声に
出てくれません。

絶対にです。
なぜなら彼らは知っているのです。

金持ちというのは秘密にしておくべきだ
ということを。

そして彼らは、遠慮深い謙虚だからこそ
金持ちになっています。

僕も、もうすでに大分謙虚なのですが、
振り絞りながらやっています。

だから最近「稼ぐ」と言う単語が
僕の生活の中で相当減っています。

お金に興味がありません

でも言わなければいけない。
仕事だから言っています。

もう本当は心の中でお金なんかどうでもいい
と思っています。
僕のものではないから。

放っておけば勝手に入ってくる話なのです。

この方たちは非常に謙虚です。
ですので表に出ることを好みません。
お金持ちの方はね。

こう分けてしまえば、誰に言うべきか
すぐに分かるのです。
だから、今僕は話をしています。

非常にお金持ちで、絶対お客の声に
出てもらいたい。
でも絶対出てくれないのです。

そしてしつこくすると、その人たちは
いなくなってしまいます。
気を付けてください。

出てくれるのは、上位4%の中でも
情熱がある方たちですね。

例えば強烈なコンプレックスがあって、
お金を振り絞って使って、
人生が変わった方、

だから出てくれるのですね。

ですのでありがたいことに
僕のニュースレターにお客さんが出てくれる
方たちは、

非常にどうしようもないどん底の状態に
あってそしてそれが変ったから出て
くれているのですね、皆さん。

↑動画内の「この続きはここをクリック」に何も表示されない方はこちら

P.S.

毎月たった1万円で、楠瀬健之からこんなサポートを受けながら、

セールスライターとして起業したい人は他にいませんか?

「正直、月1万円でここまで出してしまってもいいのか」…と楠瀬も悩む、サポート内容の詳細はこちら

http://kusunosetakeshi.com/support

P.P.S.

この記事への「コメント」「質問」「いいね!」大歓迎です。これからもセールスライターの集客代行ビジネスモデルについての情報を発信していきますのでお楽しみに!