お金を手放すとお金持ちになれるとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お金を稼がないといけないと思って、他人に貢献できなくてずっと苦労しています。

大切な事は、お金なんていうものから早く解放される。
お金という価値観を手放せたらいいですよね。
お金というものから解放されたらいいんじゃないですか?

とはいえ、最初は生活の安定のためにお金から解放されるのは無理です。
ないのに。だって命に関わるから。それは絶対無理です。

生活の安定を手に入れたら一旦手放してみたら?という話です。
生活が安定してきたら一回お金の事は気にせずクライアントに貢献することに集中してやってみようとやります。

一旦手放す。一旦手放します。

そしたらある日急にクライアントさんからいっぱいお金を頂ける。
その後次に何が手に入るかというと、我慢しなくていい生活、要は自分がやっていきたいやりたいと思った生活が手に入ります。
こういう生活が出来ればいいなぁという生活。

生活以外のお金なんて殆ど使わないですから。俗にいうと年収一千万とか。でも地域によって全然違います。
その人のしたい事によって全然収入って違いますから、そこを決めておく。

ステージ2になったらもう一回お金手放したらいいじゃないですか?
そうするとある日ステージ3が来ます。ドカーンと。

これをロジックにまとめると、ステージ1は自分を満たすフェーズです。
命の危険があるから。命の危険があるから自分を満たすフェーズです。

ステージ2は目の前の相手を満たすフェーズです。
関わってる人に貢献していくフェーズです。だいたい殆どの人がここで終わります。

ちなみにステージ3はどんなフェーズかというと、業種業界を満たすフェーズです。
目の前の相手に貢献するのは限界が来ます。
そうすると業種業界を満たすフェーズ、つまり今僕がやっている事は完全にこのフェーズです。

セールスライターさんという人達がやっている事を満たすようにしています。
自分の持っているもの全て出します。
僕自身1人では稼ぎきれないからこれ以上。

だから自分の持っているもの全てを同業さん、自分の友人、自分の周りの人、自分を信頼してくれる人達に解放して満たしていくフェーズです。

↑動画内の「この続きはここをクリック」に何も表示されない方はこちら

P.S.
毎月たった1万円で、楠瀬健之からこんなサポートを受けながら、
セールスライターとして起業したい人は他にいませんか?

「正直、月1万円でここまで出してしまってもいいのか」…と楠瀬も悩む、サポート内容の詳細はこちら

https://kusunosetakeshi.com/support
P.P.S.
この記事への「コメント」「質問」「いいね!」大歓迎です。これからもセールスライターの集客代行ビジネスモデルについての情報を発信していきますのでお楽しみに!