インプットばかりでアウトプットできない本当の理由…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今からお話することはあなたにとって、不都合な真実です。
これを知らずにいればいつまでも淡い夢を見ていられます。
いつまでも淡い夢を見ていたいのなら続きは読まないでください。
もし、覚悟してアウトプットできる人生を手に入れ、
自分の価値観に基づき、自分で選び、自分の思うように
生きたいのであればこの内容はあなたの人生を変えてくれます。
覚悟はいいですか?

それでは、、、
あなたは成長するためにどんなことをしていますか?
本を買って勉強する
セミナーに参加する
日経新聞を読む
交流会に出かける
経営者団体に入る
などなど…
みんなたくさんの努力をしています。でも現実は、、、
ほとんどの方が何の成果結果も得られていません
どうしてこんなことが起こってしまうのでしょうか?
答えは簡単
インプットが足りていないだけ
成果結果というものは器に水を注いで溢れ出した時のようなもので、
注いでいるうちは一切形になってあらわれません
注いで注いで溢れかえるまで注ぎ続ける必要があります。
成果結果が出ないのはただ単純に足りていないだけです。
私自身、マーケティングを学び成果がだせるようになったのは
ダンケネディのレネゲイドミリオネアシステムという48時間にも及ぶCDを
ただひたすら聴き続け、8周を超えたあたりから急に成果結果が出るようになりました。
何かが変わったわけではありません。
どうやら器に水を満タンまで注いだのでしょう。
あとはやればやるほど器から水が溢れ出し、成果結果がでるようになりました。
もし今、あなたに思うような成果結果がでていないとしたら、、、
才能のせいではありません
向き不向きでもありません
ただ単にやっていないからです。やればいいだけ。
圧倒的にインプットを増やせばいいだけです。
とはいえ、ただ単にインプットを増やしても意味がありません。
本物の情報をインプットする必要があります。
もし、あなたが目先の成果結果を手放して、一生続く成果結果を得たいなら、
ダイレクト出版がまたクレイジーなオファーを出しています
2月10日(金)までだそうです。
↓↓↓
今すぐ確認する