楠瀬がやろうとしている、相手への「バカげた貢献」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

From:楠瀬健之

公益資本経営塾は、社長のための塾です。マーケティングのサポートもしつつ、社会に価値を提供できるマインドを持った経営者を育てます。基本無料できてもらえるところもあります。

ただ僕もビジネスをやらないといけないので、ツールセットからは有料会員です。ここからが月額1万円の会員です。ツールセットは何かというと、『月刊くすのせ』で使ったマーケティングツールをすべて公開します。DMは10から20ぐらいありますが、マーケティングツールとその数字を全部公開してお渡しします。

プラス、メディアサイトを1個使用してもらえるようになります。これも本当に完璧で、メディアサイトを動かして、後ろで会社のホームページやセールス用のページがあるという感じで作っています。ここはあと1年や2年は成果が出せるはずです。このメディアサイトの使用権がついて月額1万円です。

さらに言い方は悪いですが、もう一個ツールを提供します。それはパートナー養成会のメンバーさんたちをセールスライターとして使ってくださいというような形で紹介をしようと思っています。社長さんは自分では出来ないので、セールスライターが全国にいるので、その地域で社長さんのお手伝いをする方たちを派遣することが出来ますというモデルにしています。ツールという言い方をしていますが、あえて分けろというとツールになるだけで、別に皆さんがツールだといっているわけではありません。

このようなもので成果を出す、相手に貢献する。これが1万円です。バカげてるというふうにしています。ライターさんも仕事が取れて嬉しいという話です。

バックエンドは個別で対応していきます。これは僕の顧問契約です。これはコミッションが面白くて「自由」なのです。僕の口座を教えておくので勝手にいくらでも入れてくださいというものです。価値がないと思ったらゼロ円でいいですという契約です。毎月固定というのもおかしな話で、今月は10万円の価値があったので10万円入れます。今月めちゃくちゃ稼がせてもらったので、100万円入れておきますというように顧問報酬自由という契約です。

↑動画内の「この続きはここをクリック」に何も表示されない方はこちら

P.S.
毎月たった1万円で、楠瀬健之からこんなサポートを受けながら、
セールスライターとして起業したい人は他にいませんか?

「正直、月1万円でここまで出してしまってもいいのか」…と楠瀬も悩む、サポート内容の詳細はこちら

https://kusunosetakeshi.com/support

P.P.S.
この記事への「コメント」「質問」「いいね!」大歓迎です。これからもセールスライターの集客代行ビジネスモデルについての情報を発信していきますのでお楽しみに!