【DRM実践講座】 新規集客④ 商品を変えずに売れるオファーを作る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の動画では、
顧客リストを上手に使うためには
リストをセグメントする事が重要

とお伝えしました。

何度も言いますが、
リストをセグメントするこは
ホントに良い事しか起こりません。

嘘みたいな話ですが
他にも、
こんなに多くのメリットがあります。

まず、コピーを作る時間が
短くて済むようになります。

しかも簡単に作れます。

コピーの内容も自然と良くなり
精度の高いものが作れます。

さらに、
セールスにかけられる費用も下がり
費用対効果を最大化できます。

売れやすい
ターゲットにピッタリなオファーも
自然と作れるようになります。

そして、マーケティングを回すスピードも
速くなります。

今回の動画では、これらの事を
例え話も交えながら
分かりやすく解説しています。

4分程度の動画なので
是非、ご自身の中に落とし込んで
実践に役立てて欲しいと思います。
↓ ↓ ↓

 

 

 

P.S.

楠瀬健之からこんな経営支援を受けたい方は他にいませんか?

楠瀬健之|中小企業経営支援会

P.P.S.

この記事への「コメント」「質問」
「いいね!」大歓迎です。

中小企業のためのマーケティングのリアルを
実践現場からお届けします。