嫌なお客様が来なくなる広告の秘密とは?|DRM実践講座【楠瀬健之 中小企業経営支援会】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誇大広告では人を集められたしても
長くは続きません。

自分や商品サービスがどんなものなのか
正しく伝えることが大切です。

しかし。単に商品サービスの
内容を正しく伝えるだけでは
集客はできません。

集客をするためには、
それが相手にとってどんなベネフィットが
あるかどうか伝える必要があります。

恋愛で例えるのであれば、
あなたの趣味が山登りだったとします。

単に、山登りが好きと伝えるだけでは
相手に魅力は伝わりません。

なので、
「山登りに月に一回は行っています。
一緒に澄んだ空気の中で自然を楽しみ、
良い思い出を作りましょう」

といった感じで、
相手にとって付き合うと
どんなが良いことがあるのかを
伝えることです。

つまり、自社の内容に加えて
相手にとっての
ベネフィットを伝えることが
大切です。

そして、さらに相性の良いお客さんを
引き寄せる方法がもう1つあります

それは、動画でお話しています。
動画をご覧ください。