【DRM実践講座】#27 インターネット集客の仕組みを構築する方法~中小企業のためのマーケティング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「カッコいいデザインの
ホームページを作ったけど
全然集客できない」

あなたもこんな言葉を聞いたことが
あるのではないでしょうか。

世の中には、多くのホームページ制作会社が
あります。制作会社の数が増えれば増えるほど
競争は激しくなり、ホームページの制作単価は
下がってきていますよね。

今では、無料でスタイリッシュでオシャレな
サイトを作れるサービスも出てきています。

なので、簡単に費用を抑えて
オシャレなホームページは
作ることができる時代です。

ただ、このメルマガを読まれているあなたであれば
単純にカッコいいサイトを作れば売れるとは
思っていないでしょう。

見た目以上に、中のコンテンツが大事ですよね。

どんなペルソナの欲求に応えるのか、
コピーを使って伝える必要があります。

でも、実際は
どれだけ良いコンテンツを作ったとしても
反応が全然得られないことがあります。

その理由は、
アクセスを集められていないということです。

あなたの会社やクライアントの企業や商品のことを
知りたいと思っている意識の高い顧客だけを
相手にするのであれば検索からの
ホームページにアクセスはあるでしょう。

しかし、もっと多くの顧客を獲得したいのであれば
あなたの会社や商品をまだ知らない方にも
ホームページに集客していく必要があります。

インターネットには、様々な集客方法があります。
あなたは、いくつあげられるでしょうか。

ちょっと考えてみてください。

動画では、それらホームページへの集客方法を
いくつかあげています。集客方法の数だけ
集客の手数を増やすことができるでしょう。

お金をかけずにお客様が集まる仕組みとは?中小企業のためのマーケティング実践講座、今回の内容は・・・?

・WEB集客は素人が手を出せない?ネット集客が流行り出した時は、誰でも集客できました。ですが、今高度になりすぎてしまい、素人では集客できません。

・スマホ対策は必須なのか?この1年間でスマホ対策の重要性が一気に高まりました。なぜ、あなたはスマホ対策をしなくてはいけないのか?

・レターからビデオの時代へ。。。今までの文字が羅列されているレターから、ビデオセールスレターの時代に変わりました。ビデオセールスレターが集客できる理由。

P.S.

この記事への「コメント」「質問」
「いいね!」大歓迎です。