【DRM実践講座】#24 アクセスを集めるオンライン戦略~中小企業のためのマーケティング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンラインで
ホームページにアクセスを集める方法の1つに
有料のPPC広告がありますが、

これに対して無料で出来るのが
SEOになります。

SEOとは、googleなどの検索で
狙ったキーワードで上位表示させるように
ホームページに対策を施していくことです。

まさにタダなので
これだけで商売が出来ているような人は

お金が勝手に生み出されている
みたいに思っている人は確かにいます。

ただし、ひと昔前に流行ったやり方ですし
しかも、よくある話が、

今まで上位表示されていたのが
ある日突然、上位表示されなくなってしまって、

「新規が集まらなくなりました、、、」

「結局、会社が潰れました、、、」

っていう事もありますので
これだけに頼るのは非常に危険です。

なのでSEOは長期的な戦略、
PPC広告は短期的な戦略として
併用していくのがいいです。

他には
最近注目のオンラインメディアの、
「You Tube」があります。

これからは
これが非常にうまくいくのではないかと
考えています。

どういう事かというと
私のところでも実際にテストしてみて
うまくいったんですが、

「You Tube」に動画を
たくさんアップし続けていると
こんなにすごい事が起こります。

それが、
SEOと同じように狙ったキーワードで
動画が上位表示され易くなるという事です。

同じような方法で
ブログを毎日のように更新し続けると
上位表示されるようになる、

というような事は、googleも公表していますが、

では、
実際に毎日ブログを更新し続けれますか?

と言われれば、結構大変でしんどいです。

普通はホームページを作っても
内容がほとんど更新されずに
終わってしまうなんて事はよくあります。

しかも、労力をかけて更新し続けたとしても
効果が本当にあるかどうかも
確実なものでもありません。

ところが、「You Tube」は
こういった問題点を考えた場合には、
非常に有利になります。

今回は、
その事について、動画で詳しく解説しています。
↓ ↓ ↓

お金をかけずにお客様が集まる仕組みとは?中小企業のためのマーケティング実践講座、今回の内容は・・・?

毎月たった2万円で、
楠瀬健之からこんな経営支援を受けたい方は他にいませんか?

「月2万円でここまでやってしまって良いのか…?」と
楠瀬も悩む、充実のサポート内容はこちら


楠瀬健之|中小企業経営支援会

P.P.S.

この記事への「コメント」「質問」
「いいね!」大歓迎です。