[質問]あなたはどっちのセールスライター?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは「コンサル系セールスライター」ですか?それとも「スキル系セールスライター」でしょうか?

セールスライターの仕事にも、たくさんの種類があります。人と話すのが得意という人なら、コンサル系かもしれません。どんどんクライアントと会って、バリバリ提案をしていったほうが仕事も決まっていくでしょう。

一方であまり人と話すのは苦手…と言う人は、ひたすらライティングスキルを高めていって「スキル系セールスライター」を目指したほうがいいかもしれません。楠瀬が見たところ、セールスライター志望者の半分以上は、実はあまり対人スキルが得意ではなさそうなのです。ですが、これは良い悪いの問題ではありません。自分がどの能力に向いているのかをきちんと把握し、それを伸ばしていったほうが、稼げるようになるまでも早いでしょう。

今回の動画では、

・インフォビジネスのライティングスキルを鍛えれば、最終的に人と会わなくてもよくなる
・自分がどの能力に向いているのかを把握することが大切
・セールスライター志望者のほとんどは対人業務が向いていないし、やるべきでもない
・実際に楠瀬の弟子で仕事を獲得した人、その方向が向いているであろう人の紹介

などについてお話ししています。

「間違ったハシゴを全力で登っても、間違った場所にたどり着くのが早くなるだけ」という格言があります。あなたが何を目指すべきなのか、一度しっかり考えてみると良いでしょう。そして楠瀬は、あなたがセールスライターを目指す限り、それに合った環境を提供しています。

P.S.
セールスライターのための「楠瀬健之パートナー養成会」の募集は締め切りました。次回募集の優先案内はこちらから。

http://kusunosetakeshi.com/partner/

P.P.S.
この記事への「コメント」「質問」「いいね!」大歓迎です。これからもセールスライターの集客代行ビジネスモデルについての情報を発信していきますのでお楽しみに!