セールスライターとして成功する人としない人、どうして差がついたのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セールスライターとして成功するためには、どこまでいっても「行動すること」です。というのは、すごく言い方は悪いかもしれませんが、成功したいと口では言っているのにいつまでたっても動かない人が多いからです。

セールスライターとして成功するための行動はいくらでもあります。そして、それらはすでにあなたも教わっていると思います。交流会に行く。家のポストに入っていたDMやチラシを元に営業しに行く。テレアポをする。FAXDMを出す…。

ただこれらのことは、シンプルではありますが労力のかかることです。

しかし大切なことがあります。成功した人は間違いなく、これらのことを言われた通りにやってみたということです。例外はありません。行動をすれば結果は出ます。行動した人としない人では、別の世界を見ているかのようです。

今回の動画では、セールスライターにとって厳しいですが1つの事実を伝えています。

・行動をすれば結果が出る
・大切なのは「よく言われていることをすぐにやってみること」
・行動できない原因になる「知ってるフィルター」
・行動したことを日記にした方がいい理由

今回はかなり抽象的な話になります。しかし、楠瀬の元で成功したセールスライターは、例外なくこのことを実践しています。

P.S.
セールスライターのための「楠瀬健之パートナー養成会」の募集は締め切りました。次回募集の優先案内はこちらから。

http://kusunosetakeshi.com/partner/

P.P.S.
この記事への「コメント」「質問」「いいね!」大歓迎です。これからもセールスライターの集客代行ビジネスモデルについての情報を発信していきますのでお楽しみに!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料動画セミナーへのアクセス方法をお送りします。今すぐご登録ください。

メールアドレス

※携帯メールのアドレスは登録できません。 ※フリーメールのご登録はご遠慮ください。 ※利用規約を必ずお読みください。

«
»