値引きは安売りではありません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「安くしないと売れない」だとか「利益が減るから安売りしたくない」
というような安売りには誤った知識や悪いイメージがはびこっています。

高い商品が売れないという認識は間違っていますし、
確かに安売りはすべきではありません。
ですが、安売りではなく「値引き」はする必要があります。

今回の動画では、値引きの正しい認識と正しい使い方をご紹介します。

・全てのお客さんに売ろうとするから失敗する理由

・値引きは安売りではなく◯◯です

・初回無料サービス=不安が伴うからというおもいやり

・値引きは誰のもののためか

・値引きの使い方を間違えから起こる失敗とは

・値引きのポイントは「気遣い」だった

もしあなたが、値引きを安売りだと思い正しい使い方ができずに、
ただ値引きで利益を下げている一方なので、
何とかしたいと思っているのであれば、下記の動画を確認してみてください。

追伸

この記事への「コメント」「質問」大歓迎です。これからもより経営者の悩みに寄り添い、それが解決でき、あなたの事業が最大化できるような情報を発信していきます。この記事が、あなたや誰かのためになると感じましたらぜひ下の「いいね」ボタンなどでシェアして下さい。