VIP客を逃してしまう理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「68%の顧客は無視して下さい」と言っているのには理由があります。
その中の1つとして、相手をしなくていい顧客の面倒を見ているうちにVIP客が逃げてしまうからです。
不必要な時間に手間暇をとられるのは、あなたの事業の損失に繋がります。

あなたは好んで文句ばかり言う顧客の対応をするでしょうか。
それとも嫌々、仕方なく文句ばかり言う顧客の対応をしているのでしょうか。

お客さんだからと、クレームに対応したり、
こうして欲しい、ああして欲しいという注文に応えて、
あなたの大切な時間がどんどん失われてしまうのではないでしょうか。

そんな顧客に対応している間に、何が起こっているか知っていますか?

今回の動画では、68%の利益をもたらさない顧客の面倒をみているうちに、
何が起こっていて、いかにあなたに損失をもたらしているかをご紹介しています。

・自律している顧客の定義とは

・68%の顧客は手がかかるだけで利益をもたらさない理由

・電機屋で体験・発見したVIP客が逃げてしまう原理

・目を向けるべきはサラッと購入するVIP客

・VIP客の要望に耳を傾けない弊害

・優良顧客が逃げてしまう大きな問題

もしあなたが利益をもたらしてくれるVIP客を逃したくないのであれば下記の動画を見て確認してみてください。
これを見た後は、文句ばかり言う顧客は置いておいて、サラッと購入する顧客を遠慮なく大切にし、
苦なく利益をもたらしてくれる顧客に囲まれるようになるでしょう。

追伸

この記事への「コメント」「質問」大歓迎です。これからもより経営者の悩みに寄り添い、それが解決でき、あなたの事業が最大化できるような情報を発信していきます。この記事が、あなたや誰かのためになると感じましたらぜひ下の「いいね」ボタンなどでシェアして下さい。