理想の人生を送りたい方に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはどんな人生を送りたいでしょうか。自分の好きな仲間とだけ、好きな顧客とだけ、好きな場所で、好きな時にビジネスをすることでしょうか。社会貢献をしながら穏やかな日々を送りたいのでしょうか。お金に困らずに自由な時間があったり、家族や大切な人と過ごすことでしょうか。好きな時に食べたい物を食べ、寝たい時に寝て、旅行やパーティー三昧の日々を送るのがいいのでしょうか。それとも異性からモテモテになることでしょうか。趣味に没頭したいのかもしれません、もっともっといろんな願望があるでしょう。人にはそれぞれ様々な理想の人生があります。

しかし、その理想の人生を送れている人はほとんどいません。そして、その理想が叶わないことに薄々気がつき始めています。これをダンケネディの言葉を借りて言葉にすると「静かな絶望を生きている」と表現します。顧客のこの沈黙を破ることができれば、あなたから離れないVIP客になるでしょう。

この動画では、顧客があなたについてくる方法をご紹介します。

顧客の悩みの根源に気づく

顧客の多くが、もう自分が理想の人生を送れないことに気がつき、あきらめはじめています。ですが、理想だけは常にあるのも確かです。それに気がつくことができればあなたにチャンスが巡ってきます。顧客はもう自由になれないこと、閉ざされた箱の中で、周りが期待するように生きなくてはならないと「静かな絶望の中を生きている」のです。そんな絶望に共感することができれば、ビジネスの大きな1歩を進めることができます。

顧客があなたから離れなくなる方法

理想の人生が送れていない人は、自分と真逆の人生を送っている人に自分を重ね合わせています。その人生を疑似体験させてくれる商品、つまり理想を叶えてくれる商品に強く惹かれるのです。言葉を借りれば「許可する」ことができる商品がベストです。1番いい例は東京ディズニーランドです。あそこでは大人に童心に帰ることを許可しているのです。このように顧客に理想の人生を疑似体験させているのですね。このようにあなたも顧客に「疑似体験」が提供できるようになれば、定着した優良顧客やVIP客はあなたから離れなくなるでしょう。

追伸

この記事への「コメント」「質問」大歓迎です。これからもより経営者の悩みに寄り添って、それが解決でき、あなたの事業が最大化できるような情報を発信していきます。この記事が、あなたや誰かのためになると感じましたらぜひ下の「いいね」ボタンなどでシェアして下さい。