命が長いトップの特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中には、ネガティブな情報や商品の方が多いですね。悲しいニュースや、コンプレックスを解決する商品、すぐに◯◯できるなどの情報・・・確かに、そのマーケットの数は間違いなく大きいでしょう。しかし、あなたが勝負すべきはそのマーケットではありません。もちろん、モデル的にネガティブ商品から入る方が回しやすいでしょう。そこからいかにポジティブ商品になるかどうかが長く生き残れるかの分かれ目ですね。やはりあなたがトップとして長生きをしたいのであれば、重要なのは「ポジティブ」の要素です。

この動画ではあなたがトップとして長生きできる方法をご紹介します。

時にはジッとする

例えば、ダイエットをしたいとして−3kgしたいとします。そしてそれが叶う商品を探してみると、「これを飲むだけで10日で−3kg」という商品と「この料理で1ヶ月で健康的に−3kg」という商品があったとします。すると、たいていの人は前者の方を選びます。多少値段が高かったとしてもです。人間の根本は怠け者で愚か者が潜んでいるからです。例え費用がかかったとしても、健康を害そうとも、「楽したい」「早く解決したい」という願望の方が強いのですね。売る側も同じです。もしあなたがさっさとキャッシュを手に入れたいなら、短期的な商品を売り捌けば目の前の問題は解決されるでしょう。根本的な問題や、もっと先の問題は解決されないかもしれませんが・・・。もしトップとして長生きしたいのであれば短期的な商品だけでなく、顧客と共にジッと耐えることも時には必要でしょう。

ポジティブバカになる

世の中に悲観的なものが多いのには理由があります。それは、「注意をひける」「人々が短期的な物にしか興味がない」からです。ですが、そんなネガティブな感情と長くお付き合いはできません。あなただって、いつも悲観的な人と一緒にいたくないでしょう。逆に長期的な人気を誇るのが「励まし」と「希望」です。いつも信じられないくらい明るい人や、大丈夫じゃないのに大丈夫と言っている人の方が一緒にいて元気をもらえますよね。ビジネスはリピートが命ですので、つまりはリピートしたくなるような商品や、人の魅力が必要ですね。

お金がある市場を見る

確かに、ネガティブな市場には人がいます。とにかく数が多いので売れる確率も上がるでしょう。しかし致命的な問題はこのニーズを持つ人々に資金力がないことです。「楽してお金持ちになる」「これだけで痩せる」などというマインドの人が、「投資する」という長期的な目線を持てることはほとんどありません。いつまでもそこにいる人々は自分自信で気がつくまで豊かになることはありません。あなたがそのような人を相手をしたいのかどうかは、商品やサービスに反映されるでしょう。

追伸

この記事への「コメント」「質問」大歓迎です。これからもより経営者の悩みに寄り添って、それが解決でき、あなたの事業が最大化できるような情報を発信していきます。この記事が、あなたや誰かのためになると感じましたらぜひ下の「いいね」ボタンなどでシェアして下さい。