新規集客を自動化してセールスライターの報酬を増やす方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新規集客はどんなビジネスでも利益は出ません。割引やクーポンなどを使って見込み客にアピールする以上、どうしても価格を下げなくてはならないからです。そして、リピート客や優良顧客になるかどうかも分かりません。一見客を赤字で呼んできて、それでおしまいということもたくさんあります。

その会社で利益が出ないということは、セールスライターとして報酬がもらえないということにもなります。新規集客の仕事、例えばチラシやランディングページばかり請け負っているセールスライターが、いつまでも小間使いから抜けられない理由はここにあります。

逆に、利益が上がるはずの既存客に対しては何もやっていないという会社もあります。新規集客にお金も時間もとられていて、既存客に対して手を打っている余裕がありません。

セールスライターは、社長と打ち合わせをする中で、「あたかも自分で考えたかのように」社長に既存客対策を打ってもらう必要があります。新規集客は儲からないので、社長が「やめたいけどやめられないこと」になります。それをやめさせてくれる存在になれれば、それだけあなたの仕事は増えていきます。

新規集客にお金も時間もかけなくてよくなる方法があります。それが「無料で集客してしまうこと」。そうやって新規集客を自動化し、その分のお金や時間を既存客に振り向けることができます。

今回の動画では以下のようなことを解説しています。

・新規集客を自動化する方法
・新規集客は利益が出ない
・既存客は大切だが、何もやってない会社がほとんど
・社長にあたかも自分で考えたかのように既存集客をやってもらう方法
・無料で集客してしまえば早い

P.S.
セールスライターのための「楠瀬健之パートナー養成会」の募集は締め切りました。次回募集の優先案内はこちらから。

http://kusunosetakeshi.com/partner/

P.P.S.
この記事への「コメント」「質問」「いいね!」大歓迎です。これからもセールスライターの集客代行ビジネスモデルについての情報を発信していきますのでお楽しみに!

lptolink