数字をまるごと公開!整体院でいきなり高額商品を売った結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どんなビジネスでも、新規集客をもっとも効果的にするには「無料でお試ししてもらう」のがよいです。無料より強いオファーはないからです。そして、新規集客が劇的に簡単になるので、社長もセールスライターも新規集客に頭を悩ますことがなくなります。

ただし、それだけでは利益がありません。それどころか、赤字です。新規集客を無料オファーでやると同時に、「高単価高収益の商品」を売る仕組みが必要です。

しかし、あなたはもしかしたら「無料特典に惹かれてやってきたお客さんに、高単価なものを売ろうとしても無理じゃないの?」と思うかもしれません。そう思うのも無理はないでしょう。「安くして集めたお客さんは、安さにしか反応しない」という傾向があるからです。

ところが、新規集客を無料にしてしまうと、状況がちょっと変わってしまいます。「自信があるから無料です」というメッセージを強く出せば、それだけ悩みの大きなお客さんが集まります。さらに業種にもよります。楠瀬は整体院を経営していますが、「無料だからちょっと寄っていこうか」なんていうお客さんは、整体院にはいなかったのです。

今回の動画では、楠瀬の経営する整体院での数字を完全に公開しています。

・無料オファーで25人集客して17人が高単価商品を購入した方法
・ウェブ集客にかかった費用はたったの6〜7万円
・しかもこれは「きちんとしたHPなし」での実績
・人は、1つのことを受け入れてしまったら、他のことも受け入れてしまうという傾向がある
・いちばん詳しく調べてくれるときが高単価商品を売る最大のチャンス

といったことについても解説しています。

P.S.
セールスライターのための「楠瀬健之パートナー養成会」の募集は締め切りました。次回募集の優先案内はこちらから。

http://kusunosetakeshi.com/partner/

P.P.S.
この記事への「コメント」「質問」「いいね!」大歓迎です。これからもセールスライターの集客代行ビジネスモデルについての情報を発信していきますのでお楽しみに!

lptolink