HPのPPC広告で1位を狙ってはいけない理由【セールスコピー習得講座】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PPC広告で1位を狙って広告費を釣り上げてしまうと、広告費に莫大な費用がかかってしまい、無駄に利益を減少させてしまいます。なぜ、PPC広告で1位を狙ってはいけないのか?

今回の動画では、PPC広告で1位を狙うことのデメリットをお話ししています。

HPのPPC広告で1位を狙ってはいけない理由

この動画ではセールスライターがセールスコピーを習得するための具体的な方法を解説しています。
本日は私のビジネスパートナーの有限会社WINKS 代表:中谷 佳正さんの動画をお届けします。

Q.PPC広告の順位は何位がいいですか?

今回はこんな話をしています。

・費用対効果によります!

実は必ずしも順位が1位がいいとは限りません。あなたのPPC広告が最大限効果をあげる方法。

・2位〜4位を狙った方いいの?

1位〜4位のクリック率に注目すると、2位〜4位を目指した方がいい事例もあります。なぜ、あなたのHPは1位を狙わない方はいいのか?

・1位を狙う事例と2位を狙う事例。

あなたが狙っているキーワードの入札額はいくらでしょうか?1位を狙いすぎていると広告費がかかりすぎて、売上をどれだけあげても、利益が残らないかもしれません。

楠瀬健之【公式チャンネル】

楠瀬健之【公式Facebookページ】

有限会社WINKS【ホームページ】