【新】セールスライタークライアント獲得モデル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は様々なセールスライターの仕事の取り方を紹介していきます。

  1. 集客代行モデル
  2. 工務店型セールスライター
  3. インフォ化セールスライター
  4. PPC広告文セールスライター
  5. コンテンツマーケティングセールスライター

2、工務店型セールスライター

【フロントエンド】ライティングの依頼につながるクライアントの問題解決
・チラシ
・ポスティング
・DM
これらの業務のアウトタスキングをほぼ原価で受ける

通常こちらのターゲットはいくつもの会社を使わないといけない
・印刷会社
・デザイン会社
・写真撮影
・配送会社
・オリコミセンター
etc

これらを一元管理してあげるサービスを提供
DRM工務店みたいなポジション

オファー
・リスト整理
・DM業務代行
・DMコスト削減
・チラシコスト削減

メッセージ
オリコミチラシ10000部あたり10万円かけていませんか?など

リスト
家に届いているDMやチラシを仕掛けている会社とそれらの競合企業

【バックエンド】コピークリエイティブのチェック

直接クライアント候補にアプローチするのもいいですが、一元管理する会社と組んで既存クライアントの販促活動を促進するというポジションも使えます。

このスキームであればリストが少ない地域でも様々な業種にアプローチすることができるので、営業が苦手でもFAXDMコピーのクリエイティブを磨けばクライアントを獲得できます。