コピーを書いただけで数千万円を得ることができた本当の理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コピーライティングの報酬として数千万円を得ることができる世界は本当にあるのか―?

実際にあります。
その本質はクライアントの感情に寄り添うことができたかどうか。

つまり、セールスライターとしてクライアントの気持ちをありありと感じ、寄り添った結果、それが報酬となって返ってきたということです。

クライアントの感情に寄り添うためには、自分自身の感情をていねいに敏感に感じ取り、それに言葉を与え、表現できるようになる必要があります。

今回の動画では・・・

  • ・楠瀬がドキュメンタリーを見ることができない理由
  • ・セールスライターは深刻なドキュメンタリー番組が見れない!?
  • ・クライアントの気持ちは「Don’t think. FEEL!」(考えるな!感じろ!)
  • ・相手の気持ちを感じるためには、自分の感情に○○を与える
  • ・人の心をつかむことができるようになるための方法
  • ・相手の話、本当に聞けていますか?
  • ・相手が自分の思うとおりに動いてくれない理由
  • ・あなたが相手の話を聞けるようになると起こる驚きの変化
  • ・始まりは自分の感情を理解し、人の話を聞くところから!
  • ・セールスライターとして目指すべきキャリアの姿とは?
  • ・楠瀬がお伝えするセールスライター起業が合わない人
  • ・コピーを書き、数百万〜数千万円を得ることができた本当の理由

をお伝えしています。

自分の気持ち・感情を拾い上げることができるようになると、人と向き合ったときに自分の感情のセンサーが自然に動き始めます。

少し話しただけで「この人は自分の話を聞いてくれている」「この人は全然自分の話を聞いていない…」と感じ取ることができるようになります。

そしてそれは相手の気持ち・感情の想像や理解、感じ方につながっていきます。

目の前の人の感情をありありと感じることができる人間こそが人の心をつかむことができ、人生が豊かになるのです。

それでは動画をお楽しみください。

P.S.
この記事への「コメント」「質問」「いいね!」大歓迎です。これからもセールスライターの情報を発信していきますのでお楽しみに!

lptolink