発表!ホームページ集客代行でもらえる報酬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楠瀬のプレゼンは、すべてが「売るために」やっています。ダン・ケネディも「売るために行動しないやつはバカだ」と言っています。楠瀬は、プレゼンの中に様々な「売るためのしかけ」を散りばめているのです。どの言葉が、どの感情を刺激しているのか、それが分かれば、あなたも同じようなプレゼンができるでしょう。

ただし売れるかどうかはあまり気にしていません。今回の動画ではホームページを売るためのプレゼンについて説明していますが、大切なのは「社長に価値を伝えること」です。ホームページがないことでどれだけ損をしているか。それが伝われば、勝手に社長は提案を受け入れてくれます。

ホームページは、セールスライターにとって継続報酬をいただくためのとても便利なツールです。作って終わりではないので、その後色々な仕事がついてきます。ホームページがないとどういうことになるのかをよく理解し、クライアントに色々な提案をしてあげていってください。

今回の動画では…

・プレゼンで売るための様々なしかけ
・ホームページ集客代行でいただける報酬
・ホームページが完成したら報酬がなくなってしまう…?
→そうしたら、次は「これ」を提案して下さい

といったことについて解説しています。

P.S.
セールスライターのための「楠瀬健之パートナー養成会」の募集は締め切りました。次回募集の優先案内はこちらから。

http://kusunosetakeshi.com/partner/

P.P.S.
この記事への「コメント」「質問」「いいね!」大歓迎です。これからもセールスライターの集客代行ビジネスモデルについての情報を発信していきますのでお楽しみに!

lptolink


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料動画セミナーへのアクセス方法をお送りします。今すぐご登録ください。

メールアドレス

※携帯メールのアドレスは登録できません。 ※フリーメールのご登録はご遠慮ください。 ※利用規約を必ずお読みください。

«
»