なぜ、代行ビジネスの時代がくるのか?【ダンケネディ実践講座】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダンケネディが約10年前にしていた予言
「コンテンツの価値はなくなる」
見事的中だ!やっぱりダンケネディはすごい

 

勘違いして欲しくないから
きちんと補足しておくと、、

もちろんこれは色々な考え方があるから
完全になくなるという意味ではない。

 

けれど、昔は有料で販売していたコンテンツが
今ではどんどんと無料で提供されている。

 

無料で提供されるようになった
大きな理由の1つがメディアの発達だ。

 

昔はこういった動画を見ようと思うと
「定期購読」したり「DVD」を買ったりと
かなり手段が限定されていた。しかし、、、

 

今では「YouTube」で手に入らない情報は
ないんじゃないかというぐらい簡単に
コンテンツが手に入るようになった。

 

想像してほしい、、、

 

昔はアーティストのライブを見たいと思ったら
①ライブに行く
②ライブDVDを買う
③CDとパッケージになったライブDVDを買う

 

このぐらいしかなかった。でも今では、、、

 

YouTubeでアーティストの名前を入れれば
簡単にライブが見られる。そしてタダでだ。

 

実は僕が「代行モデル」を提案しまくっているのも
ダンケネディの予言に忠実に従っているからだ。

 

コンテンツの価値がなくなり

誰もがコンテンツ(情報)を
無料で簡単に手に入れられるようになる

 

そして、ダンケネディの未来予測には続きがある

 

誰もがコンテンツ(情報)を
無料で簡単に手に入れられるようになる
そうなってくると今度は、、、

そのコンテンツから得られた知識を
元に自分でやるのではなく
他人に全てやってもらいたくなる

 

だから全てのサービスは
「代行」になっていく
というところまで予言していた。

 

やっぱりダンケネディはすごすぎる

 

そしてその予言に忠実に従って作成した
動画を今日は最後に紹介しようと思う
それがこの

 

熊谷剛×楠瀬健之【治療院経営相談室】

これ5年前くらだったら

DVDだと3〜5万円

ライブセミナーだったら5〜10万円は

するんじゃないかというぐらいの内容。。。

 

熊谷さんは同級生なんだけど僕がかなり尊敬し
影響を受けている人物になる。

 

そしてその熊谷さんがこれでもかというくらい
治療院業界の裏話を公開してくれている。

 

熊谷さんは治療院業界の人だけど
事業化としてビジネスを仕組み化するのが
本当に本当にうまい人で

 

実は今僕がセミナーなんかで話している
ビジネスモデルについての考え方では
かなり大きな影響を受けている

 

そんなことなので治療院業界以外の
全ての社長さん達にも大きな価値がある
動画になっている

 

話がいったりきたりしたけど
ダンケネディの予言した
「コンテンツの価値がなくなる」
ズバリ的中だ。

 

最後に、、、
くれぐれも誤解しないでほしいけど

 

「コンテンツの価値が完全になくなるわけでは絶対にない」

 

追伸:この動画コンテンツ【完全版】を見ていくらくらいの価値があると感じたか教えてもらえると今後の参考になるのでとっても嬉しい。よかったら遠慮なく教えてほしい。


コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>