美容室の休眠客が100人中23人再来店した方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容室に集客したお客さんですが、なぜ失客が起きてしまうのでしょうか?この質問を美容室オーナーさんにすると大抵の場合、こんな答えが返ってきます。

・お店のサービスが気に入らなかったから
・スタッフが気に入らなかったから
・お店の雰囲気がよくなかった
etc…

ほとんどの美容室オーナーさんがこのような答えをだされます。もしかしたら、あなたも同じように考えているのかもしれませんね。ですが、あなたのお店の失客のほとんどは全く別の理由で来店しなくなっています。今回はなぜ、失客が起きるのか?そして、失客を取り戻すDMの出し方をお話しします。

今回はこんな話をしています。

・売り込みをせずに店販商品を販売する方法

美容室が集客したお客さんが失客する理由の1つにスタッフがセールスをしてしまうことです。スタッフにセールスを徹底すると一時的ですが、売り上げはアップします。なぜなら、お客さんはセールスが嫌でも断ることができず、1度は購入をしてくれるからです。ですが、そのお客さんは2度と来店されません。なぜ、売り込みをしないで店販商品を販売する仕組みが必要なのか?

・反応率の高い呼び戻しDMを出す方法

美容室が集客したお客さんが来店しなくなる最大の理由は、「なんとなく」です。つまり、帰ってきてもらう仕組みを作ることで、失客したお客さんはあなたが思っている以上に帰ってきてくれます。ある工夫をすることで、、、あなたが2度と来店しないと思っていたお客さんが戻ってきてくれるDMの出し方。

・あなたのお客さんはトラブルで来店しなくなったのではない

失客してしまうお客さんの中には、優良客がいると思います。単価も高く、来店周期も短い。さらに、何年も通ってくれていた優良客です。こんなお客さんが優良客も失客してしまうリスクは常にあります。超優良客を失客してしまった時の対処法方。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料動画セミナーへのアクセス方法をお送りします。今すぐご登録ください。

メールアドレス

※携帯メールのアドレスは登録できません。 ※フリーメールのご登録はご遠慮ください。 ※利用規約を必ずお読みください。

«
»