顧客単価の高いお客さんを集客する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新規客を集客すればするほど、忙しいのに利益が残らないお店になってしまうって知っていましたか?売上を最大化するために新規客を集客するには、「どんなお客さんを集客しなくてはいけないのか?」を明確にすることが重要です。あなたが集客しないといけないお客さんはどんな方ですか?

・女性ですか?それとも男性ですか?

・年齢は何歳ですか?30代?40代?それとも50代?

・どんな悩みを持っている方ですか?デザイン?白髪?髪のパサつき?

これらを明確にしてから新規客を集客することができれば、あなたのお店は売上が最大化できます。今日の動画では、新規客を集客する前にターゲットを決める重要性と集客方法をお話ししています。

今回の動画ではこんな話をしています。

・客単価を上げやすい客層を明確化する

客単価が上がりやすいお客さんを集客し、その方達にリピートをしてもらうことができれば、必然的にあなたのお店は売上が上がり利益も多く残るようになります。実際、私が経営しているお店ではターゲットをかなり絞って集客しています。その客層は顧客単価1万円を超えるようなお客さんになります。もし、あなたのお店のリピート客がそんなお客さんでいっぱいになったら嬉しくないですか?

・45日周期で来店される理想のお客さん

ターゲットを明確化すると、顧客単価が高くなる以外にも嬉しいことが起きます。それが、来店周期が短いお客さんを集めることができるということです。例えば、ストレートをしたいお客さんばっかりを集めてしまうと、来店周期の長い方が集まってしまいます。ですが、白髪染めのお客さんはどうでしょうか?時間もお金もある程度余裕のある50代女性を集客できれば、来店周期の短いお客さんになりやすいですよね?

・全国的に顧客単価が高くなりやすい優良客のターゲット層は?

今まで300件以上のお店のオーナーさんと話をさせていただいてわかったことがあります。それは、「全国的に優良顧客になりやすいターゲット層」です。もちろん、地域によっては当てはまりにくいところもあると思います。ですが、全国のお店に入らせていただいて単価が上がりやすく、リピートしやすい。中長期的に見て安定した店舗経営ができる客層がわかりました。あなたがこのターゲット層を集客し、リピート客にすることができれば、5年10年と安定して店舗を経営していくことができるようになるでしょう。

以上が本日の動画の内容になります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料動画セミナーへのアクセス方法をお送りします。今すぐご登録ください。

メールアドレス

※携帯メールのアドレスは登録できません。 ※フリーメールのご登録はご遠慮ください。 ※利用規約を必ずお読みください。

«
»