3年計画なら年収1000万は目指せる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セールスライターが継続収入を得るために、まずは労働収入としてクライアントから報酬をもらい、信頼を獲得していくべきです。これが第一段階です。その中で相性が会えば、報酬が増えていくという感じです。

3年くらいあれば、月収50万円やもしかしたら90万という数字は現実的に目指せるのです。だから、セールスライターはめちゃくちゃ稼げる仕事であるというのは間違いありません。

月収90万なら年収でいえば1000万円を越えます。上場企業の部長クラスです。なかなかの収入ですよね。これを目指すために、まずは3年しっかりやるという決意を持ってください。

短期的に報酬を増やそうとするから、そんな収入が達成できないのです。もしくは、雑用を嫌うから収入が増えません。コピーをちょろっと書いて家で仕事して高収入なんて道はいきなりは選べません。

楠瀬の知る限り、稼いでいるセールスライターはたくさんコピーを書いています。

「好きな場所好きな時間に働いて高収入」なんていう理想の世界を見ているからそこにたどり着かないだけなのです。そういう世界は確かにありますが、下積みをきちんとする、パブリックスピーキングのスキルがある、有名になるといったプラスアルファのものがあってはじめて成り立つものです。

P.S.
楠瀬のパートナーとして起業したい人は他にいませんか?
・効果実証済みのクライアント獲得ツール使用権
・64件の美容室集客成功事例と実績使用権
・すでに楠瀬の美容室で実績のあるマーケティングツール使用権
・美容室集客代行起業相談コミュニティ
・楠瀬健之のパートナーとしての活動権(ホームページで紹介・肩書など)

これらを手に入れて、遅くとも1年以内に起業を成功させたい方は今すぐチェック!

http://kusunosetakeshi.com/bparter/

P.P.S.
この記事への「コメント」「質問」「いいね!」大歓迎です。これからもセールスライターの集客代行ビジネスモデルについての情報を発信していきますのでお楽しみに!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料動画セミナーへのアクセス方法をお送りします。今すぐご登録ください。

メールアドレス

※携帯メールのアドレスは登録できません。 ※フリーメールのご登録はご遠慮ください。 ※利用規約を必ずお読みください。

«
»