クライアントを取れる提案のたった2つの条件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この動画はセールスライターで起業して人生を変えたい人にとって、必ず必要なことについて解説しています。

 

クライアントを取れる提案のたった2つの条件

 

クライアントを取れる提案のたった2つの条件

セールスライターがクライアント集客で提案できるコピーの種類として、元優良顧客の呼び戻しDMと、無料チラシ作成というものを配置しています。なぜ、この2つのセールスライターの商品として配置しているのか?

理由は2つあります。
1つは、見込客としてクライアントを取った時、成果を出せないと次の仕事取れませんよね。ですから、まず1つ目の理由が「成果を出しやすい」ということです。なので、元優良顧客の呼び戻しDMの作成というものを配置しています。

もう1つポイントがあります。
セールスライターのリード(見込客)獲得にするための提案として、大事なことは、クライアントがやりたいと思っている事です。つまり、やりたいと思っていて、かつ勝率100%のもので、クライアントを獲得していかなければいけません。これを満たすのが、元優良顧客の呼び戻しDMの作成という、セールスライターの仕事です。

社長は、優良顧客に返ってきてほしいとみんな思っています。もっと言うと、集客が必要だなあという会社はあまり利益が出てない会社です。実は、良い会社であればあるほど、
新規集客ではなく、「良いお客さんを集客したい」「優良顧客に戻ってきてほしい」という欲求がかなり強いわけです。

ですので、元優良顧客の呼び戻しDMの作成というのは、やりたいことでかつ勝率100%の唯一のセールスライターの仕事です。

 

もう一つのクライアントが取れるセールスライターの仕事

セールスライターのリード(見込客)獲得にするための提案として、もう1つ配置しているのが「無料のチラシ作成」です。新規集客は勝率100%には程遠いです。むしろ初心者ライターであれば、勝率0%に近いです。けれども、なぜ無料チラシをクライアント獲得の商品として出しているか?

クライアントのやりたいことだからです。ほとんどのお客さんが、やりたいと思っています。

 

成果がなくてもクライアントを取る方法

元優良顧客の呼び戻しDMと、無料チラシ作成を複合的に回していくことで、見込客獲得からさらに契約を進めていくことができます。

どいういう事かというと、この2つのサービスを提供しているうちに、クライアントと何回も会って話をすることができます。例えば、その時に、勝手にチラシを作って提案することができます。あるいは「無料でチラシ作ってるんですけど、興味あります?」という話もできます。

あるいはクライアントとの相性が良く、人間性を信頼してもらって、いきなりチラシ作らせてもらえるかもしれません。あるいは、無料チラシで入っていったら元優良の呼び戻しの話になるかもしれません。やり方は色々です。

という事で、これはアプローチのチャンスが広がるということです。ここで、スキルを磨いてさえいれば、成果がなくても、ここで仕事を取ることができるんですね。スキルがあればです。

出してみたいと思うようなチラシを用意することができれば、チャンスが広がります。なのでここまでのスキルを一気に高めることができてしまえば、現場には出れます。現場で戦えます。

 

 

追伸

この記事を通して、できる限りたくさんのセールスライターで起業したい人に、役立つ情報を届けていきたいと思っています。お金はいりません。もし、記事が面白いと思ったのであれば、

「いいね」ボタンを押して記事をシェアして頂き、同じようにセールスライターで起業したい人に共有してもらえると嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに!