この本を読むか会社を潰すか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕の三大ヒーロー

  • 渋沢栄一
  • ダン・ケネディ
  • マイケル・マスターソン

今日はマイケル・マスターソンについて紹介しようと思う。

実は今、僕の中では、ダン・ケネディスタイルでいこうか?マイケル・マスターソンスタイルでいこうか?迷っている(渋沢栄一スタイルは偉大すぎで現時点でイメージつかない)。

今のところケネディスタイルで僕の強みが活かせる部分とマスターソンスタイルで僕の強みが活かせる部分を混ぜ合わせたスタイルでやっていこうと考えている。

マスターソンは会社を作って仕組み化する天才だ。

普通の社長がぼやっと理解していることを、明確にして体系化し、言語化している。

会社を成長させて、仕組み化する方法を見事に体系化し、必要最小限かつ必要最大限の言語化をしてくれている書籍がこれ

大富豪の起業術

ビジネスっていうのはこうやって成長させて、こうやって仕組み化するんだよってのがこれでもかっていうくらい具体的に解説されている。

正直、社長が現場レベルで使うマーケティングを学んで実践しようと思ったとき、この一冊があったら他のビジネス書なんていらないと僕は考えている。

実際、この本に出会って僕のビジネスは劇的に変わった。そして、今もこの本で教えてくれているビジネスモデルをもとに自分のビジネスを構築していったり、クライアントのビジネスを構築していったりしている。

この本をビジネスの設計書として使い続けている。

もし、まだあなたが読んだことがないのなら今すぐ読んだほうがいい。

というか読まなければいけない。

この本を読みますか?それとも会社を潰しますか?

大富豪の起業術写真


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料動画セミナーへのアクセス方法をお送りします。今すぐご登録ください。

メールアドレス

※携帯メールのアドレスは登録できません。 ※フリーメールのご登録はご遠慮ください。 ※利用規約を必ずお読みください。

«
»