クイズ:飲食店の利益を増大させる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕が高知でプロモーションしている幼なじみの飲食店がかなりいい感じになってきた。

去年の6月時点の売上は80万円前後ともうなんともならない状況で、あとは借り入れができなくなれば終了。。。という感じだった。

そんながけっぷち状態だったが、

10月:160万円(半額クーポンで一気に集客したので原価率が高く数万円程度の赤字)

11月:130万円(10万円程度の黒字化に成功)

12月:160万円(ようやく少しお金が残るように)

という感じで、見事に復活することができた。

これまでは生き残るための施作だったがこれからは収益を高めるための施作をうっていけるようになってきた。

その第一弾が、、、

すんなり、何をやっているかを紹介したいところだけど、あなたの力にもしてもらいたいから一度考えてもらおうと思う。

今の状況を簡単に説明すると

①10月から集め始めた会員さんが700名以上いる状態

(このリストには毎月クーポンを送っていて、必ず何割かが反応してくれている)

②オリコミチラシ1万部で200~300名集客できる状態

(そのうち20~30%が会員登録)

③ランチは毎日2回転以上して繁盛店の状態(これ以上忙しくすると待ち時間が長くなって顧客満足度が下がる可能性がある。注:待ち時間を長くすると飲食店の売上は下がる。)

④ディナーはまだ1~2回転程度でもっと集客したい状態

⑤ランチ単価900円。ディナー単価1200円。

⑥繁華街から外れた立地のため、お酒需要を訴求するのが難しい

⑦地域で繁盛店として認識され始めたため、メディアの取材が増えている

さて、何をやったでしょう?(あなたなら何をやるでしょう?)

今回はこれをに答えてくれた人を特別なイベントに招待しようと思う。招待された人しか参加できない特別なイベントだ。

正解でなくてもいいし、正解だったらさらに何かいいことがあるかもしれない。

正解よりもむしろ「それいいですね。」と僕がパクリたくなるようなアイディアを待っている(僕にアイディアをください)。

僕はダンケネディの「人はできるだけ考えたくない。だから考えさせてはいけない。でも、考える人は素晴らしい。だから、そんな人を育成し直接付き合うのはそういう人とだけにする必要がある。」という教えが大好きだ。

さらに、「成功するためには、必ず失敗をする必要がある」

だから「失敗を恐れず、挑戦する」ことができる人が必要だ。

このクイズにどれだけの人が挑戦してくれるか楽しみにしている。

【挑戦方法】

ステップ①Facebookのコメント欄にあなたの考えを投稿してください。

ステップ②私に友達申請をして、コメントしたことをメッセージで教えてください。

ステップ③返信メッセージでイベント招待ページのURLを送りますので、そちらから招待イベントに申し込んでください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料動画セミナーへのアクセス方法をお送りします。今すぐご登録ください。

メールアドレス

※携帯メールのアドレスは登録できません。 ※フリーメールのご登録はご遠慮ください。 ※利用規約を必ずお読みください。

«
»