3冊の本だけでビジネスを成長させる方法②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

②ブレない柱を手に入れるために本を読む

今日はこのやり方を紹介してこうと思う。

昨日、街で飲んでいて「若者にビビっていた」話をしたけど、もちろん自分が若者の時はまったくそんなことはなかった。

同じものを見ていても価値観が変わったから(おっさんになったから)、見え方が変わっただけだ。

本を読んでビジネスに応用しようとするときもこれと同じで、

たくさんの本を1回だけ読むより、

名著と言われる書籍を何度も何度も読む方が絶対にいい

ビジネスの状況が変われば得られる情報が全く違う

そして、名著と言われる書籍は「伝説の人」というレベルの人が書いているから、最高の先生だ。

さらに、同じ先生が一気に書いている訳だから情報に一貫性がある。

実際、僕はこの方法で何度も何度も読み続けている本がある。今日はそれを紹介しようと思う。

この3冊を読めば他の本は必要ないと言える

ビジネスをするうえでのバイブル

①世界一シビアな「社長力」養成講座

この本でダン・ケネディが紹介するのは、温情もないかわりにブレもない。ついでに学問的な理屈もない。あるのは、現場の最前線からの筋金入りの戦略だけです。もしあなたのビジネスの目的が利益を上げることだとすれば、本書を最後まで読み、そして、これらの戦略を実行することをお薦めします。

この本でダン・ケネディが紹介するのは、温情もないかわりにブレもない。ついでに学問的な理屈もない。あるのは、現場の最前線からの筋金入りの戦略だけです。もしあなたのビジネスの目的が利益を上げることだとすれば、本書を最後まで読み、そして、これらの戦略を実行することをお薦めします。

ダンケネディの書籍は全て読むべきですが、どうしても1冊だけ選べと言われたらこれです。

なぜなら、非常識な億万長者になるために、社長として必要な全てを教えてくれているからです。

このマインドを手に入れておかなければ、他のどんな書籍を読んで成果を出すことができたとしても、年収1千万円程度のビジネスの奴隷社長から抜け出せません。

ビジネスを所有し、他人のための人生ではなく、自分のための人生を生きるために絶対に必要なマインドを教えてくれています。

言うならば全ての始まりの1冊です。

次は、、、

 

②大富豪の起業術上巻

ビジネスには4つのステージがあり、ステージごとにやるべきことがことなる。これを知らずにビジネスをするということは、地図を持たずに航海にでるようなもの。つまり「無謀」「自殺志願者」だ。

ビジネスには4つのステージがあり、ステージごとにやるべきことがことなる。これを知らずにビジネスをするということは、地図を持たずに航海にでるようなもの。つまり「無謀」「自殺志願者」だ。

この本を読めば、今の自分が何を最優先にするべきかが一瞬で分かる。

ほとんどの経営者はビジネスを成長させる知識があるから起業するのではなく、そのビジネスの「ものづくりの部分が得意だから」起業している。

飲食店なら料理が得意だとか。美容院なら美容師だからという具合だ。

「売ること(マーケティング)」が得意だからビジネスをやっているという人に出会うことはほとんどない。

だれもが、ビジネスのやり方を全く知らずに、ビジネスという非常に厳しい世界で戦っている。

この1冊を読みさえすれば、今後ビジネスをやっていくうえで道に迷うことはなくなる。

実際、僕は自分のビジネスの状況や、クライアントのビジネスの状況をこの書籍で教えてくれていることと照らし合わせ、その時々で何をするべきかの決断をするようにしている。

最後の一冊は、、、

③ハイパワーマーケティング

これ1冊を読めばマーケティングの全てが分かる。マーケティングの全体像を学ぶ時にこれ以外を読むというのは、混乱を招くだけだ。

これ1冊を読めばマーケティングの全てが分かる。マーケティングの全体像を学ぶ時にこれ以外を読むというのは、混乱を招くだけだ。

マーケティングを学ぼうとする時に、これ以上の本を僕は知らない。ジェイ・エイブラハムは本物の天才だ。

非常に複雑なマーケティングを見事に体系化してくれているため、たった1冊でマーケティングが実現してくれることを全て紹介してくれている。

本を10冊読むぐらいなら、この本を辞書代わりにしてビジネスで迷ったら、該当部分を調べてどうするべきかを教えてもらうといい。

実際、この方法で僕はマーケティングをやりながら覚えて、実践できるようになった(しかも、お金がなかったので最初のころは立ち読みで)。

まとめ

②ブレない柱を手に入れるために本を読む

この3冊をあなたのバイブルとして常にそばに置き、迷ったら読むようにしよう。そして、その他の本は

①情報収集のために本を読む

ようにするといい。

27歳の時、マーケティングに出会って7年経つけど、未だにこの3冊から新しい発見をし続けている。

この3冊はビジネスをするうえでの「打ち出の小槌」だ

追伸:同窓会で(というか出会うほとんどの人から)、「で、仕事は何をやってんの?」と聞かれるけど、説明が面倒臭いから最近はこのページを見せるようにしている。

マグネティックマーケティング実践コース

自分自身がこれまでやってきたマーケティングとダイレクト出版と約2年一緒にやらせてもらって、かなり完成形に近いものがようやくできてきた。かなり自身のあるプログラムだ。

といってもまだ、招待制のような感じで一般にはほとんど公開していないけど。。。

追伸2:

実は今年目標にしているのは「セールスライティングスキルの向上」だ。ブログを毎日アップするのはセールスライティングスキルの向上を実現するための「毎日の行動目標」

①人の感情に影響を与え

②シンプルでわかりやすい

コピーを書けるようになると決め、それを達成するために毎日アップしている。

今年も始まってもう4日目、あなたは目標達成のための、「毎日の行動目標」を達成していますか?年間目標を達成するための「毎日の行動目標」を達成していなければ当然年間目標なんて達成できませんよ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料動画セミナーへのアクセス方法をお送りします。今すぐご登録ください。

メールアドレス

※携帯メールのアドレスは登録できません。 ※フリーメールのご登録はご遠慮ください。 ※利用規約を必ずお読みください。

«
»