行動できない人の残念な共通点、、、【ダンケネディ実践講座】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナーに参加しても、、、

教材を買って勉強しても、、、

コンサルタントを雇っても、、、

何をやっても行動できず

変われない人がいる

 

そんな人たちの残念な共通点がある

それは、、、

 

「やめる」ことを決断できないことだ

 

人は新しい行動を起こすとき

足し算しかしない

でも引き算をしないと器の中はもう満タンだ、、、

 

水が一杯になったコップを

想像してほしい

 

みんな普通はこの状態で

毎日生活をしている

 

それなのに

「自分はまだ本気をだしてないだけ」

とばかりに満タンのコップに水を注ごうとする

 

結果は、、、

もちろんこぼれるだけ

何一つ変わらない

 

それどころか古い水と新しい水が

混ざって複雑になり、より身動きが

とれなくなってしまうことの方が多い

 

新しい行動を起こす時に重要なのは

「何をやるか?」ではなく

 

「何をやめるか?」だ

 

これはビジネスの立て直しでも

全く同じ

 

実際、僕が経営改善のアドバイスをするとき

95%以上は「何をやめる」かを決めることから始める

 

あなたも一度自分の一週間、

もしくは一ヶ月の生活を

振り返って必要のない行動を全部やめてみてほしい

 

恐ろしいほど人生は何も変わらない

それどころか、新しい行動を起こすための

「アイディア」や「エネルギー」が溢れてくるのに

ビックリすだろう、、、

 

だまされたと思ってやってみて

 

やめることの例、、、

・嫌いな人との関係

・これといって好きじゃない友達とのつきあい

・勉強(学ぶよりいいなと思ったことをやった方がいい)

※勉強ではなく実践するための情報収集をする習慣をつけよう

・早起き(厳密にいうと睡眠不足になるような早起き)

etc

 

他にも山ほどあるけど、あなたが

「これ意味あるか?」と思っていることを

やめれる行動からやめていこう

 

追伸:このアドバイスをすると本当に嫌いな人との

関係をばっさり切ってしまう人がいるけど

ビジネスの利益に直結して経営状態を悪くしてしまう

ようなことは絶対にしてはダメだ

 

それぞれの状況に合わせて自分で後先考えながら

やめることを決めないといけない


コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>