患者さんのリピート率を上げる3つの話し方【治療院集客知恵袋】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は一般社団法人疲労回復協会の会長をされている熊谷 剛さんに
私の元に届いた治療院の集客方法のご相談にお答えいただきました。

Q.帰り際に次回来店予約をとりたいのですが、
うまく予約をいただけません。その日に予約をされずに後日予約の電話をされる方が多いです。
次回来店の予約を取る方法はありますか?


今回はこんな話をしています。

・患者さんの信頼を得るための「未来」の話。
リピートをしてもらうためには、あなたを信頼してもらうことが重要です。
施述中に患者さんを信頼してもらうための「未来」「現在」「過去」の話。

・一流と二流の違い。
患者さんに感謝され、喜んでリピートしてくれる。
整体師としての一流と二流のわずかな違い。

・なぜ、患者さんはあなたのお店にリピートをするのか?
この「なぜ」を具体的にして、患者さんに提供をすることで、
あなたから予約の誘導をしなくても次回予約をされるでしょう。

楠瀬健之【公式チャンネル】

楠瀬健之【公式Facebookページ】


コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>