夫婦関係の破綻とビジネスの破綻の共通点【ダイレクトレスポンスマーケティング実践講座】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この数ヶ月、たくさんのDRMを実践したいけど

なかなかうまくいかないという方に

アドバイスをさせてもらった

その経験の中で、実践できない人の

共通点がいくつか見えてきた

その共通点が、、、

 

「思い込みがすごすぎる」

ということだ。

 

こういうことを言うと

自分の商品を愛することはダメなのか?

という反論が返ってくるがそういう意味ではない

 

自分の商品を愛しているのなんて

当たり前だ、でもどうだろう?、、、

 

あなたの商品を買ってくれる

お客さんのことを

商品と同じくらい愛しているだろうか?

 

この視点が抜けてしまっている

商品を愛しているんだから

それを買ってくれるお客さんのことも

同じくらい愛さなければいけない

 

夫婦関係で例えると

めっちゃ分かりやすいから

ちょっと例えてみることにする

 

あなたは奥さんを世界で一番愛している

だから奥さんはあなたがいいと思うこと

全てを受け入れて当たり前だ、、、

 

これが思い込みが激しく商品のみを

愛してしまっている状態

こんな夫婦関係長く続くだろうか?、、、

 

今度は商品もそれを買ってくれる

お客さんも愛している状態

 

あなたは奥さんを世界で一番愛している

だから彼女のことをもっと理解したいし

彼女が喜んでくれることを彼女にしてあげたい

そして自分のことも、もっと理解し受け入れてもらいたい

 

どうかな?

 

これが本当のあなたの商品と

お客さんとのあるべき関係性だ

 

自分の商品だけを愛している状態は

お客さんからしたら気持ち悪い

 

自分の商品ばかりではなく

お客さんのことも

もっと愛そう


コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>