フリーペーパーで集客をしてはいけない2つの理由 新規集客その14【美容室集客知恵袋】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容室オーナー様からご質問を頂きました。

 

Q.オープンして半年あまりの新店舗なのですが、
当然の如く集客がうまくいかず焦ってます。とりあえず、
個人でのポスティング・ご近所様向けの割り引き付きの挨拶状や
駅前等でのチラシ配りなどをここ3ヶ月はやってきました。
フリーペーパーも集客できると言われて試そうと思っていますが、
フリーペーパーでも集客はできますか?


今回はこんな話をしています。

・フリーペーパーで高単価のお客さんを集客できるのか?
実際、私は折込広告で新規のお客さんを集客をしています。
その折込広告の内容をそのままフリーペーパーに使用しました。
フリーペーパーで高単価のお客さんを集客をする方法。

・フリーペーパーを避けたほうがいい理由。
フリーペーパーは一時しのぎの戦略になりがちです。
なぜ、フリーペーパーはメイン戦略にしてはいけないのか?

・折込広告の効果が半減してしまう地域。
この地域は、折込広告の反応が半減してしまい、
私たちは出店を控えています。ですが、もし、その地域に店舗がある場合は、
折込広告よりもフリーペーパーでの集客をお勧めします。

楠瀬健之【公式チャンネル】

楠瀬健之【公式Facebookページ】

日本美容室出版


コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>