テクニックに走るな!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セールスコピーライティング・マーケティングが
かなり一般的になってきたせいかもしれないけど
肝心なことを忘れてしまっている。

それは、、、

「楽して稼ごうとしている」ってこと

その結果、
このヘッドラインはどうでしょう?
このオファーはどうでしょう?

などなど、本やセミナーで
知ったテクニックの相談ばかり、、、

そうじゃなくて、大切なのは
「あなたの商品・サービスがいかに
お客さんの人生に貢献できるか?」

この1点につきる

そのためには
オファーがどうとか?
ヘッドラインがどうとか?

そんなことどうでもいい

①お客さんのおかれている状況を具体的に理解し
②どうすればその状況を自分の商品サービスで好転させられるかを考え
③どうすれば②をお客さんに理解してもらえるかを考える

これだけだ。

使い古された言葉だけど
たったこの一言につきる

「お客に恋しろ」

テクニックなんてのは
次の次の次の、そのまた次の話だ

客に恋すれば全てのテクニックなんて
なんの意味もない


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料動画セミナーへのアクセス方法をお送りします。今すぐご登録ください。

メールアドレス

※携帯メールのアドレスは登録できません。 ※フリーメールのご登録はご遠慮ください。 ※利用規約を必ずお読みください。

«
»

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>